人気ブログランキング |
2008年 05月 07日
里帰り: Hawaii 2008 その1
a0055218_16513046.jpg
約2年ぶりにハワイ島に里帰りしてきた。

今回の滞在は4月半ばから2週間。
いろんな方々にたくさんお世話になり....
たっぷりのアロハとたっぷりの日焼けをお土産に帰ってくる事が出来た。

毎日のんびり過ごし、あっというまの2週間。
あまりに日常的なことが多すぎて、旅行記とは呼べない気もしますが、
そんな2週間の滞在の様子をちょっとずつ紹介していこうと思います。
どうかおつきあいください。

まずは到着日〜の様子など。



出発2週間前、アロハ空港倒産のニュースが!!(現地ではそれはそれは大騒ぎだったようで....)
実は今回JAL直行便がとれず、ノースウエストでホノルル経由、島間をアロハ航空という手配だったのだ。

急遽旅行社がハワイアン航空で取り直してくれたのだけれど。
もちろんいい時間が取れず、ホノルルで4時間待ちに!!(涙)

手荷物が重かったせいで空港を出る気にもなれず、
冷房の効いた寒〜〜い空港内で待つはめに(涙)
やっとハワイ島についたときはほっとしました。

レンタカーを借りて、コナへと向かう道。
a0055218_1793796.jpg

久しぶりのハワイ島はどーんより曇っている。

そうなのです。3月にキラウェア火山が噴火。VOG(Volcano (火山) + Fog (霧))が以前にもましてすごいことになっていたのでした。
...というわけで滞在中コナではクリアーな夕日をみることは一度もできなかったのだ(涙)

今回お世話になるのはK邸。
a0055218_1792999.jpg
Kご夫妻一年の半分をハワイ、半分を日本で暮らしているご夫婦。
奥様のYさんとはハワイ在住時に一緒にフラを習っていたフラシスターズ。
そして、ご主人Mさんとは、ESLのクラスメートというご縁で親しくさせていただいていた。
どうぞ、ゆっくりしてくださいね、とのお言葉に本当に甘えてしまい。
2週間(ばたばた出入りしていましたが)ずうっとお世話になり続けました。
本当に感謝しています。

Yさんは母と同じくらいの歳なのに、とても気持ちが若々しくてかわいらしく、お話ししていてもつい友達のようにに接してしまっていたのでした(スミマセン)
そしてご主人Mさんはなんと今年90歳!!毎朝のラジオ体操とお散歩を欠かさず、日中はラナイで英語の勉強に、お庭の手入れにと、心身ともにお元気ですばらしいのです。最高齢のESLの生徒ということで、地元の新聞West Hawaii Todayにも掲載されたこともあるのだよ〜。

K邸から見るカイルア湾の風景!懐かしい〜
a0055218_1794714.jpg
この写真から下は、別の晴れた日に撮りました。でも水平線がかすんでいるのが分かるかな。

Mさんが丁寧に世話しているおかげで生き生きしている
南国らしい植物たち。
a0055218_1795890.jpg
a0055218_17101232.jpg
a0055218_17102250.jpg


→その2 フラ&レイ

by tomontheshore | 2008-05-07 17:15 | +Hawaii 2008


<< フラ&レイ:Hawaii 20...      Loco's TABL... >>