人気ブログランキング |
2006年 08月 12日
マウナ・ケア、?回目の正直。
a0055218_9171444.jpg
マウナ・ケアに登ったのは4回。(ダンナは2回)
そのうち2回は山頂まで上ったのにサンセットが拝めず。(2回目の様子)
1回は天候不良でオニヅカまでしか上れない、とサンセット運のない私。一緒に上っているダンナももちろん同様。残りの一回は昼間(すばる見学)だけだったしね。

帰国前にマウナケアでサンセットを見る!というのが
ハワイ島でやり残したことの一つだったのだ。
いつかクリアーな日にマウナケアに登ろう!と様子をうかがっていたのだが。






a0055218_918559.jpg今日はマウナケアがくっきり見える。
ちょっと雲がかかっているけれどサンセットは拝めそう。
勢いで上ることに...


a0055218_9182142.jpgオニヅカまで上ってみると、山頂には雲一つかかっていない。やったね。
これはいいサンセットが見えそうだ〜。


喜んでオニヅカインフォメーションセンターで休憩していると、アメリカ人のおじさんが話しかけてきた。そしていきなり
「このイギリス人の若者たち(2人)を一緒に上まで連れて行ってくれない?」
彼ら(イギリス人)はレンタカーで来たのだけれど、車の調子が悪くなり、山頂へ行くのを断念。困っているところを見かねたアメリカ人のおじさん。
でもおじさんの車もレンタカー、しかも4WDじゃないし、既に家族も人乗っているしで、我々の車(ジープ)を見て、こちらにふってきた様子。
若者たち「20ドルでどうですか?」
お金なんてもらえないよ....まあ特に問題もなさそうだし、のせていってあげることに。
それにしても、前回に続き、また人を拾っちゃったよ(笑)

車の中で話を聞くと、彼らはイギリスの大学生でオアフ、ハワイ島、そしてこのあとマウイに旅行中。学生の貧乏旅行なので、キャンプしながらの旅らしい。
ますますお金なんてもらえないよ。

山頂につくと今まさに太陽が雲海に沈もうとしているところ!
後ろにはマウナケアの影が映っている。
a0055218_9392047.jpg

サンセットに照らされた、天文台。
a0055218_9393791.jpg

そして念願のサンセット!
a0055218_940985.jpg

a0055218_9405057.jpg

a0055218_941436.jpg

.....(しばし無言)

ついに見ることができたよ。満足!
でもサンセットって、きれいなんだけれど、なんだかあっという間であっけない。
沈んだ後の空の色の方が更に好きかも。(最初の写真ね)

a0055218_9412166.jpgところでイギリス人の若者の一人。靴をなくしたとかでサンダル履きなんですけど。
寒くないのか!?

まあ、冬に来たときよりは全然寒くないんだけど、それにしてもねえ。



そして、前回、マラソンおじさんが登った本当の山頂(ヘイアウ)。先に帰国したダンナの同僚Sさんも登ったらしいし。
ダンナもぜひ行ってみたい!とイギリス人の若者2人無理矢理つれて登ることに。
頑張れ〜。
私はここで見守って?いますから!
(暗いため手ブレで写真が今イチですがご勘弁を...)

a0055218_9484373.jpg出発〜!


a0055218_9482559.jpg望遠レンズをとりにいっている間にもうあんなところに!(汗)

なんとここで、オニヅカであったアメリカ人おじさんに再会。
ダンナたちが本当の山頂に行ったことを教えると、おもしろがって車から降りてきて写真を撮っていた。
って何のために?記念?



a0055218_94906.jpg到着〜。
この間のおじさん、超早かったけれど。
意外にダンナも早いじゃん。ご苦労様。
よい思い出になったね〜
若者たちも、楽しんでくれたかな?


オニヅカまで下山したらもう真っ暗。
スターゲージング(星空観測)が始まったが、疲れで英語説明に集中できず、途中で退散....(悲)
でも空はクリアーで、今までにない美しい星空を見ることができた。月が登るのも遅かったし。
本当によいコンディションのマウナケア登頂でした。

by tomontheshore | 2006-08-12 10:14 | ONE DAY TRIP


<< カハルウ最後の夕日      マリーさんの庭:追記 >>