2006年 01月 14日
ER初体験!?
a0055218_7271819.gif
こちらがアメリカの薬・・・。
ラベルが英語なだけでとくに変わったところは無いですね。(汗)

2週間前にダンナが海から上がる際、岩で脚を擦りむいてしまった。
たいした傷じゃないとほっておいたら、先週カハルウビーチに行ったあとから傷口周辺が真っ赤に晴れ上がってきた。
様子を見ていたけど一向に良くなる様子もない(悪化する一方)。傷とは関係ないくるぶし辺りまで腫れてきているみたい。
カハルウビーチは珊瑚も多いし、珊瑚菌(笑、って笑い事じゃないよね。でも珊瑚でけがすると大変らしいのよ。)が傷口から入ったのかも??
心配になり、病院へ。休日もやっているというので行ってみた。

病院と言っても、ハワイ島に大きい病院はER(Emergency Room=緊急治療室)しかないのだ。(小さな個人病院はあるけど)
重大な病気の場合はホノルルに行くしかない。何かあったらと思うとちょっと怖いねえ。

ER・・・・!?
ERというと、江口○介の「救命病棟」のイメージ、または、アメリカのTVドラマERだよねえ。(私にはこちらのほうがおなじみ)日本でも友達にDVDを借りて見ていたっけ。
ダンナには悪いが、ERの中に入れるなんて、ちょっとうきうき(ご、ごめんなさい)。




病院は、土曜日だからか受付棟には誰もいない。やっていないのか??でもERなんだから、24時間医者もいるはず。
ERなので重大なけがじゃないと見てもらえないのでは?とダンナはちょっと引き気味だったが、TVのERだと、たいしたことの無いけがや容態の人も見てもらっていたし・・・しかもここ、忙しくなさそうだし。
ずんずんER棟の方に入って行くと別の受付があり、あっさりERに通してもらえた。

おおっ!
a0055218_727413.gif
(写真はあくまでイメージです。さすがにER内で写真は・・・)
TVでみたERだあ!(ていうか、ERですって)
この中にDr.ロス(ジョージ・クルーニー)やDr.グリーンがいるわけね。受付にいる人はキャロルかしら?(わかる人にはわかる・・・ってTVの見過ぎです)

まず受付で書類にサイン(英語なのでいちいち読んでいられませんが、多分同意書とか、保険のことが書いてあるような書類。ダンナは一応さらっと目を通していたが・・・。)

それから、ナース(多分。こっちのナースって、日本の看護婦みたいな制服じゃないので・・・)が来て血圧と体温を測る。機械みたいのから線が延びていて血圧計と体温計がくっついているようなやつ。
いきなり体温計を口に突っ込まれるので、ちゃんと消毒してあるか不安げなダンナ。(していない訳は無いと思うけど・・・)そして問診。

その後診察室へ・・・といってもカーテンで仕切られているだけのスペースに、ベッドが置いてある。ベッドに座らされるダンナ。
この診察室(?)本当にERの一角をカーテンで区切っているだけみたいな部屋で、目の前に無防備に薬やら資材(っていう??)の棚があって、が丸見えになっている。いいのか??私たちが悪い人だったら持ってっちゃうじゃん。(まあ大事な薬は閉まってあるんだろうけどね)
そしてもっと重大なけがの人は手術室とかちゃんとした部屋に運ばれるんだろうね。で、大事故とかで部屋が一杯になったら、ダンナのような軽傷は追い出されて、このスペースも使用されるのだろうなあ〜などと、想像は膨らむ。(すべてTVのERからの想像)
でもここハワイ島コナではそんな大事故なんてなさそうではあるが。

そしてDr登場。ロス先生(ジョージ・クルーニー)が来ると良いなあ〜。あ、ロスは小児科か。じゃあグリーン先生?それとも軽傷なので若いカーターか?(すんません、ほんとに・・・。ここはERファンの人だけに読んでほしい部分です)などと、くだらないことを話していたけど、年配の落ち着いた優しそうなDrでした。まあそれはそれで良いのだけど。

肝心の診断は、Fungasか、バクテリアでは、とのこと。
バクテリアはわかるけどふぁんがす、って??? 電子辞書で調べると
[Fungus] 菌類の菌、菌、真菌、カビ、キノコ  
などなど。菌かあ。やっぱり珊瑚菌に???

どちらが原因かわからないので、とりあえず2種類の薬(写真参照;バクテリアを殺す飲み薬&菌に効く?塗り薬)を処方してもらい終わり。
支払いもゼロ(保険でカバーされているのでしょう)。待ち時間も無かったし・・・素晴らしい。(ってハワイ島、絶対暇だよ・・・)
と初のER体験はあっさり終了。
残念なことに、カメラを忘れたため病院の外観写真すらないのです。すんません。

注)支払いはゼロと書いてしまったけど、実はあとから請求がくるようです。当たり前!?失礼しました〜。

処方箋を持ってロングス・ドラック(チェーンのドラッグストア、といっても雑貨やらお菓子やら生鮮食品以外何でも売っている)へ行き、薬もゲット(最初の写真ね)。
ダンナはアメリカの飲み薬はちょっと不安らしく、とりあえず、塗り薬のみ使用して効かなければ飲み薬を飲む、ということにした様子。
塗り薬を塗っておいたら効果てきめん。腫れがあっというまにひいてきた・・・
バクテリアじゃなくって、菌の方だったらしい。
やっぱり珊瑚菌じゃん!

by tomontheshore | 2006-01-14 23:10 | DAILY LIFE


<< さらば、クリスマスツリー。      満月 >>